日々、思うこと 今、生かされているという事

アクセスカウンタ

zoom RSS 東日本大震災きょう6年

<<   作成日時 : 2017/03/11 21:23  

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 87 / トラックバック 0 / コメント 16

画像


今日の河北新報1面です。



あの日から6年が過ぎました。

あっという間の6年でしたか???

長い長い6年でしたか???



今朝も海は光っていました。


何か残さなきゃと思い記事を書きました。

今、TVで薩摩地方震度3の表示が出ています。

鹿児島市震度3


あらえびすのカレンダーに載ってる文章です。


「自然界に安定なんてないんだよ。常に動き続けて不安定なままバランスをとっているのが『自然界の循環だよ』」


地球は生きています。


画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 87
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
この6年、早かったような長かったような・・・ 津波に流され車の中で発見された叔父さん夫婦、家はキレイに残りました。津波から逃れて命は助かったものの、家を流された別の叔父さん夫婦は内陸へ移り住みました。夫の両親は子どもたちの傍にいたいと、こちらに出てきました。我が家の場合は、それぞれが落ち着きましたけど、まだまだ落ち着かない被災者の方がたくさんいらっしゃるんですよね。
pmarin
2017/03/11 21:44
以前仕事の関連で収集した、被災地の写真をFacebookeのアルバムにして、忘れないようにと残しました。
命は無条件で大切です。北に向かって、黙祷を捧げました。
涙もなぜか止まりませんでした。忘れることが、辛さからの解放と言いますが、複雑に絡んだ思い出でもあるので、忘れられません。
Freehand
2017/03/12 14:11
仙台に住むいとこのお姉ちゃんとも話しましたが,人生観がグルッと変わったと。
生かされた有り難さと,亡くなられた方々への想いの狭間でツラい時があると。
福島の原発のは色も先の先になりそうなのに,東京電力は給料上げると言っている。
9億以上の価値ある土地を大幅値下げの1億円でうると言う暴挙。
なんなんだか…。
所詮上に立たれる人々はそんなモノと思うしか無いのか…ちょっと情けなくなった6年間でもあったと思うのです。
ともかく被災された方々がこれからの生活が立ち行くようにしてもらいたい。
ただそれだけなのに。
おーちゃん
2017/03/12 15:54

こんばんは。
東京でこの地震を経験しましたが・・・
電気もガスも使えない・・
ガソリン入れるのに長蛇の列
スーパーにはほとんど物が無い・・
今考えただけでも二度と嫌・・・
被災地はこれ以上・・・
当時の東電の責任者のほとんどは外国暮らしだそうな・・・
あいた口がふさがりません・・・
デミ
2017/03/12 21:45
こんにちは。
『地球は生き物である』と改めて聞くと何か起きてもおかしくないと思えますが やっぱり起きて欲しくないです。
今なお心が痛み 忘れないようにいる人間 ではない人が国を仕切ってるのですから 矛盾だらけが当たり前になっています。
にゃーちゃん
2017/03/14 16:42
あれだけ大きな被害を出した災害を見たのは初めてでした。被災された方々は大変な思いをされたことと思いますが、テレビを通してみている私たちの方が勇気とか生きる力、人間の素晴らしさを教えられているような気がします。
何年経っても決して忘れてはならない日ですね。
うずら
2017/03/15 02:10
実家でも河北新報購読しています
放射線量の記事や復興の問題点などの記事を読むと、復興の途中なんだとつくづく感じます
こちらではもうほとんど話題になることもありません
せめて特集番組などで現状を伝えて欲しいと思います
マーシャの乳母や
2017/03/15 11:31
3/31に、放射能汚染地区に対する避難解除される地区がありますが、解除後に戻る住民がどの位になるのか、補償金の打ち切りをしたい国とされたくない避難民の間で今後はどうなって行く事やら。避難先に豪邸を建てて優雅な生活を送る避難民も多数存在しますから。
kazukun
2017/03/17 13:55
失われたものがあまりに大き過ぎて、
もう6年とも、まだ6年とも、
普通の言葉で語れないものを感じます。
気になるのは、原発避難した生徒たちに
対する最近のイジメ事件。なぜ、政府は
国民に向け、「イジメを許さない」
という緊急メッセージを発信しないのでしょう。
避難した方たちが、なぜ避難した先でも
辛い目に遭わなければならないのか、
世の中全く訳が分かりません。
こうした避難者に対する無理解や偏見が、
大人の社会も拡がっていないか心配です。
yasuhiko
2017/03/17 17:29
pmarinさん(^^)
こんばんは。
コメントありがとうございます。
そうなんですかぁ・・・。
親族の方が被災されたのですね・・・。
お見舞い申し上げます。
ほんとはもっと書かなきゃいけないことが沢山あるのに、文章表現能力に乏しいワタシは・・・。
今日、図書館にほんとに久しぶりに行って来ました。
震災関連書籍コーナーがあり、こういうのもっと全国で展示されるべきと思う本が沢山並べてありました。原発問題の本も沢山ありました。
いわゆる「本屋」さんでは、もうほんの少しのコーナーでしか震災関連のは扱っていません。
地元でもこんな感じですから、関東、関西、もっと西の方ではどうなんでしょうね???
>まだまだ落ち着かない被災者の方がたくさんいらっしゃる んですよね。
今も12万以上が仮設住宅や親族宅などで避難生活を続けています。岩手、福島、宮城3県によると、プレハブ仮設住宅入居者は3万6000人。仮設住宅に住む方を訪ねたことがありますが、ほんとに狭いんです。
あの空間に6年・・・。なんとか早く皆さんが安心して暮らしていけるようにしてほしいです。
雄勝小の卒業式の様子が地方のニュース番組で放送されました。人口流出が激しくて、震災前は108人いた児童数が16人になり4人の卒業生でした。(T_T)

詩音連音
2017/03/17 20:40
Freehandさん(^^)
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>命は無条件で大切です。
ほんとにね・・・。
あれから6年。最近のニュースは、めまぐるしく変わりもう少し震災のニュースを流して欲しいと思うこともしばしばあります。
>忘れることが、辛さからの解放と言いますが、
いやいや、忘れるなんてできないでしょう・・・。
楽しいことをしている間は一時は忘れても、また一人になると、夜になると、寝るときになると思い出す・・・。
もう、地震もたくさんです。
詩音連音
2017/03/17 20:49
おーちゃんさん(^^)
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>人生観がグルッと変わったと。
ワタシも変わりましたね。
会いたい人には会って話をする。
自分が楽しいと思うことを優先する。
亡くなられた方々の分まで生ききる。
なんてね・・・。
ただの自己チューですね・・・。
東電も今の政治もなんだかなぁー。
全然国民の方を向いていない。
>ちょっと情けなくなった6年間でもあったと思うのです。
原発の直接の被害者ではありませんが、風向きによって多分目に見えないものが降り注いでいたでしょう。
「直ちに影響はない」を繰り返す偉い人たち。
東京は安全ですか???
「原告の母」を読んでいて、ほんとむなしくなりました。
はぁー。
詩音連音
2017/03/17 21:07
地球は、いまだに成長期。
もう成熟してしまっていると思っている人がいますが、そんな事は無い。
45億才かも知れませんが、まだ45億年位の寿命があるらしいので 人間の様に突然「癌」を発症するかも?
原発も40年で廃炉にすると言っていますが、溶け落ちた炉心で動けるロボットなど本当に作れるのだろうか?
壊れた原発は、そのまま固めて埋めるしかしようが無いのでは?
放射性廃棄物を取り出すのは、無駄な事。
放射能を取り除く事は、半減期を待つしか無いでしょう。
19億年だったかなウランは。
ひこうちゅうねん
2017/03/17 22:55
訪問が遅れてしまいました。
この日、家で黙祷しました。それくらいのことしかできず。
震災後1−2年は、寄付や東北旅行をしたのですが、最近はその意識もちょっと薄れてしまって。もちろん忘れてはいませんが、この日は意識を高めるいい機会だと思いました。
河北新報に掲載されている放射線量の情報に、あらためて身が引き締まります。
また、東北へ出かけたいなと思います。
ミクミティ
2017/03/19 18:16
私も、訪問が遅れてしまいました
神戸は阪神大震災後22年が経過しました。
見事に復興した、と言われていますが、様々な苦労があっての事でした。
福島は、更に放射能が加わって大変だと思います。
神戸の教訓を活かして欲しいと思っていますが、私は励ます事しかできません。
この時期、毎年、毎年、見守っていきたいです。
アルクノ
2017/03/21 20:03
こんばんは!
今年の3月11日は私のヨガの先生と午後のあの地震の時刻に30分くらい暗い部屋で黙とうをしました。
私も2011年から年に2回、福島からの子供とお母さんたちをのんびり藤野の里山で過ごす活動に協力していますが、今年の春は資金が足りず夏のみになりました。
まだまだ必要な活動も日々弱まるようで、情けない想いです。
それでもあきらめず長く活動を続けて行きたいと願っています〜☆
komichi
2017/03/21 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
東日本大震災きょう6年 日々、思うこと 今、生かされているという事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる